CD Baby では、CD を流通させるためにディストリビュータと提携しており、数千の米国内の CD ショップおよび世界中の CD ショップおよびオンライン・ストアで、CD Baby に登録しているアーティストの CD が注文できます。

あなたの音楽が、世界中の 2,400 におよぶストアで扱われるのです。大げさな話ではありませんよ:

・返品の不安はありません。
 ほとんどの流通契約では、返品が条件となっているため、アルバムがよほど売れていないと、かえって損害を被る場合があります。我々の契約は、売りきりなので、後日、アーティストが返品分の支払いを求められることはありません(販売した CD が不良品だった場合は別です)。

・露出が増えます。
 あなたのアルバム情報は、世界中の数千の CD ショップやオンライン・ストアが注文に使っているデータベースに登録されます。

・卸値を自由に設定できます。
 CD 流通のパートナーも CD ストアも、それぞれの利益を、あなたのアルバムの売値に上乗せします。そこで、アルバムの売値が魅力的になるように、アーティストが「卸し値引率」を指定できます。流通に売れた場合は、卸値から我々が $4 いただいて、残りをお支払いします。

・支払い間隔が短いです。
 売り上げ報告が届き、返品が清算され、支払いが行われるまで1ヶ月も待たされるような、他の CD 流通契約と異なり、CD Baby では、ディストリビュータからの注文は翌日には出荷し、アーティストへの支払いは次の火曜日に処理されます。

・手間がかかりません。
 在庫管理、支払い処理、出荷、受注、顧客サービスなど、すべて我々が処理しておきますので、アーティストは音楽活動に専念できます。

ここまでの説明で十分ですね。なお CD Baby のメンバーは、cdbaby.com CD やビニール盤も売れるし、MP3 ダウンロード販売もできることを忘れないでください。値段も設定して、どうやって販売するか指定して、あとは売り上げが支払われるのを待つだけです。簡単でしょ?

必要なのは、次の2つの手順だけです。

1. メンバー登録して、アルバムを登録したら、卸売りオプションを有効にして、卸し値引率を指定してください。
2. まず CD を5枚送ってください。もっと必要になったら、その時に連絡します。

これだけです。CD が届き次第、我々の流通パートナーに通知し、データベースに情報を入力してもらいます。これで数千の CD ショップやオンライン・ストアで注文できるようになります。




お金の話

CD Baby 経由で CD を流通させた場合の、お金の流れを説明します:

CD の卸値は、$4 以上でアーティストが自由に設定します。流通パートナーが、設定された卸値に利益を上乗せして小売店に卸します。この時の利益は、通常数ドルです。小売店は、さらに3割から5割程度の利益を上乗せして店頭で販売します。

・ミュージックファンが購入する際に、魅力的な価格になるように、卸売りでは、低めの卸値を設定した方が良いでしょう。CD Baby のメンバーページで、何種類かの卸し値引率が指定可能です。

・CD が売れると、CD Baby が $4 もらいます。これは、一般的な流通契約よりも少ない手数料です。例えば、CD $13 で流通パートナーへ売ると、アーティストは $9 を受け取ります。

・売り上げの最低支払い金額を指定できます(
$50 以上をお薦めします)。売り上げの合計が、この金額に達したら、米国内の銀行口座への振込、PayPal、あるいは米ドル建ての小切手のいずれか指定いただいた方法で、約一週間後にお支払いをします。なお日本への支払いでは、PayPal をお薦めします。米ドル建て小切手の場合、$50 以下では $2 の発行手数料がかかりますし、円に換金する際に数千円の手数料がかかりますからお薦めしません。PayPalの場合、一回のお支払い毎に $2 の手数料をいただきます。

CD の販売に関する詳細な契約内容については、ここをクリックして、表示されたページ(英語)のARTIST CONSIGNMENT AGREEMENTを参照ください。その内容を読んで、同意いただけない場合は、メンバー登録はしないでください。