CD Babyの各種料金



















サービス料金内容
アルバム登録料アルバム毎に$29cdbaby.comでのCDおよびダウンロード販売、デジタルの流通、そしてCDの流通、のすべてを含みます。cdbaby.comでのCDあるいはダウンロード販売だけを希望しても、同じ金額です。
シングルダウンロード登録料シングル毎に$14.95cdbaby.comと全世界のデジタル流通パートナーでのダウンロード販売を含みます。UPCバーコード発行代$5が含まれています。
ダウンロードカード(オプション)2019年11月で提供が終了しました。
アルバム専用のUPCバーコード(オプション)1バーコード当たり$20アルバムにバーコードがなければ、専用のUPCコードを発行し、そのグラフィックファイルを提供します。このバーコードは、他のディストリビュータを含め、該当するアルバムを販売する際に、自由に使えます。なおJANコードをお持ちなら、CD BabyでもJANコードが使えますので、UPCコードは不要です。
同期ライセンス(オプション)無料映画、TV、ゲーム、YouTube、プレゼンテーション、ウェブサイトなどで楽曲が利用(同期ライセンスと呼びます)される度に、ライセンス料が支払われます。
CD Baby Free
無料廃止になりましたので、今後は利用できません。


CD Baby アーティストに支払う金額(PayPalでのお支払いには、一回毎に$2.00の手数料をいただきます)















サービスアーティストが受け取る金額CD Babyの手数料
CDの流通(流通パートナーを介したです)アーティストが設定した価格から$4引いた金額。CD Babyは、販売された商品1点毎に$4をいただきます。つまりCDが$13で販売されたら、アーティストが受け取る売り上げは、$9です。



iTunesやAmazon、Spotfyなどのデジタル流通パートナーでの販売CD Babyへの入金合計の91%をお支払いします。パートナーからCD Babyに入金された売り上げ合計の9%をCD Babyでいただきます。メジャーなパートナーのほとんどは、$9.99で販売されるアルバムのダウンロード販売で$7程度を支払ってきます。$0.99で販売されるシングルトラックの場合は、$0.70程度です。これらの卸値の91%、つまりアルバムでは$6.37あるいはシングルでは$0.637をアーティストは受け取ります。ただしパートナーがいくら支払ってくるかは、パートナー毎に異なります。そして、その金額を公に公開することは禁止されています。パートナーによっては、もう少し少ない金額を支払ってくる場合もありますし、ストリーミングの売り上げの金額はさらに小さなものになります。いずれの場合でも、アーティストは、ダウンロードおよびストリーミングで支払われてくる金額の91%を受け取ります。
YouTube、Facebook&Instagramでの楽曲の再生CD Babyが受け取る広告料の70%をお支払いします。ライセンスオプションのYouTube、及びFacebook&Instagram収益化を申し込まれた楽曲がYouTubeやFacebook&Instagramで再生される動画で使用された際、表示された広告から生まれる広告料金が、CD Babyと提携するRumblefishに支払われます。Rumblefishが手数料を取った残りがCD Babyに支払われ、CD Babyが手数料をいただいて、アーティストは70%を受け取ります。
YouTube以外の同期ライセンスCD Babyが受け取るライセンス料の70%をお支払いします。同期ライセンスオプションを申し込まれた楽曲が、YouTube以外のコンテンツやメディアで使用された際、そのライセンス料金が、CD Babyに支払われます。CD Babyが手数料をいただいて、アーティストは70%を受け取ります。


CD デュプリケーション(日本ではサポートを提供しておりません。)




サービス価格内容
詳細については、http://duplication.cdbaby.com(英語)を参照ください。